自営業や個人事業主が事業運転資金調達のために、銀行や信用金庫を利用してビジネスローンなどに申し込みされることもあるかと思います。

しかし銀行などの金融機関というのは、確かに大口の融資は可能で利息も低くお得なのですが、残念ながら審査基準が非常に厳しく設定されており、ちょっとしたことで簡単に融資を断られてしまいます。

もしビジネスローンを組むことが出来なかった場合には、消費者金融のモビットへ申し込みしてみてはいかがですか?

モビットも決して審査は甘くはありませんが、日本全国からインターネットを利用していつでも借入申し込みが可能ですし、ビジネスローンのように申し込みから融資実行まで数日間待つ必要もありません。

申し込みをしたその日のうちにキャッシングカードが発行され、すぐにお金を借りれるのです。

モビットで借入したお金は基本使い道は自由ですので、それを事業運転資金に回せば資金調達の悩みを解決することが出来ます。

ただし自営業や個人事業主の場合は在籍確認電話の意味が無いことから、本当に収入を得ているのかを確認するための収入証明が必要です。

例えば確定申告書の写しが一般的であり、スムーズな借入をするためにも事前に用意しておきましょう。詳しくはコチラ